【40代女子】レコーディングダイエット不向きな方へ

はいは~い、毎週恒例の金曜日ブログ『40代よ輝け』です。←初めていいましたけど(笑)

私が中学生のころ、人気のドラマは『OL』が主人公。『OL。そうキャリアウーマン』がもてはやされていました。
そして高校生になると、時代は移行し『女子大生ブームへ』、タイトスカートとカーディガンから、ふんわりブラウスやジーンズへといったところでしょうか。。
10代後半になると、『JK』と呼ばれる女子高生がルーズソックスで流行を支配し、
20代では、『熟女』ブーム。
30代では、『JC』などと呼ばれる中学生ブーム?もう低年齢化しすぎてなんだろか・・・・
そして、40代になった頃を見計らってなのか、石田ゆりこさんで火が点いた?アラフィフブーム(笑)

そう、私の年代は『ブームの時代がちょっとずれてた年代のど真ん中世代』

こうも上手にずれるものかーと思うのですが、なんか納得の方いらっしゃいませんかね?(笑)

こんな世代は、
記憶に残りにくい・・・→記録に残しにくい・・・→記録に残し難い・・・→記録に残す下手い・・・→記録に残すのが苦手(笑)

これは私の無理やりの変換変化です(まったくそうでない方ごめんなさい)

よく巷で聞く【レコーディングダイエット】

食べたものを細かく記載する、朝晩の体重を記録する、なにかと記録する・・・
この記録する作業が苦ではないのですが、この記録に感情が左右されているようで
「自分の中に不具合が生じる」

カラダに変調が起こる原因として、大きな関わりがあるもの
『七情(怒・喜・思・憂・悲・驚・恐)』

これを自分で上手にコントロールできるといいのですが、多くの人が揺さぶられるものです。
こんな私も、朝晩の体重計測に揺さぶられる一人・・・
毎日きちんと計測すればするほど痩せません。
かく言うならば、増えていきます。
しかも地味にどんどん、ジワジワ、、、(>_<)

100グラムに一喜一憂しているつもりはなくとも、気持ちは変なプレッシャーを感じているようで・・・
今回の企画をスタートして毎日計測していたのを中断し、この10日間は全く気にせずに過ごしていると

-2.5キロ

体脂肪率が少しずつ減ってきた成果が、ちょっと見えた気分(^^)/

気になりすぎるのは『余計』だったり『過剰』だったり、巡りの悪さが生じます。
体重計測義務などほっぽらかして、桜満開を巡る散歩をしたり、部屋中を拭き掃除したので、『余計』なものが削げ『過剰』なものが穏やかになったのでしょう。
心が気持ちいいと思うことを素直に選択して、氣の巡りが滞らないようにするのをおススメしますよ(*^_^*)

今日から始めるハッピーになるための行動
開始するのは0円(#^.^#)
気持ちのスイッチで動き出しましょう♪
そのスイッチが自分で押せない方は、鈴蘭が押してあげますよ(^^)/
植物が芽吹くこの季節に上手に便乗してくださいね~

ガチガチの肩こり・バキバキの腰痛で頑張るアナタを応援し隊♪
福岡 天神・警固の推拿マッサージ整体サロン 鈴蘭~le muguet~

鈴蘭Facebook→https://www.facebook.com/muguet.suzuran.fukuoka/

この記事を書いた人

セラピスト
瀧田 美智代

推拿を通じて「皆様の笑顔に関与したい!」そう志を立て、四年目も邁進しています。今年は公民館などで開催される健康セミナーの講師も行い、一段ずつステップアップしています。 カラダは健康でありたいと生き続けています。それが自然治癒力(^^) その力を最大限に活かして、好きなことを楽しみ続けられるカラダでいたいと思いませんか?鈴蘭がお手伝いいたしますよ♪

お客様の声一覧