排毒(デトックス)の重要性・・・腸の働きは大丈夫ですか?その③

排毒についてシリーズ化しておりますが、本日のお通じはいかがでしたか?
容器の大きさが一緒であれば、いいものを吸収するためには悪いものを外へ出さないとそのスペースは確保できませんよね。
だから、健康なカラダもキレイはお肌も「排泄するパワー」と関係しているのですよ。

では、「毎日お通じがあるけどスッキリしない」「便がやたらと臭い」「未消化物が確認できる」これは、「いい便」と思いますか?
いい感じはしないですよね。

【いい便=すっきりバナナちゃん(笑)】

これを基準に比較してみましょう!!

近頃では、一日二食、一日一食が病気知らずという本も沢山でていますが、朝起きてからランチタイムまで何も口にしないというのは、
内臓の目覚めにはよくないと思うのです。
英単語を覚えるときに「Breakは破る」「Fastは断食」で、だから朝食はBreakfastなんだよと説明を聞いた時に「な☆る☆ほ☆ど」と思った人も多いはず。
一日二食でも構わないのですが、目覚めた後にはぜひ温かい飲み物を・・・『お白湯』をゆっくりで十分です!!

内臓に活動開始のスイッチを入れてあげましょう!!
そして、背伸び~!(^^)!して、大きく腰を回して、中から外からウォーミングアップ

食べ物だけで便秘を改善しようと試みるよりも、大腸の働き蠕動運動を外から促すものとても大切ですよ!!

あと、消化のお手伝いとして必要な作業は・・・『よく噛むこと』
早食い、柔らかいものばかりの食事、サプリメントの多用は、消化酵素である唾液と食べ物が全然混ざり合いません。

歯で不足するカルシウムは、唾液からでしか補修してもらえないのですよ(>_<) それを考えても『噛む』作業は一石二鳥~(^^♪また、歳を重ねると唾液の分泌が減ってくるのを感じる人がいらっしゃいますが、
簡単な改善策として、よく笑うことをおススメします(*^_^*)

笑うことは、それだけでもカラダの細胞を元気にしますよ。

よく噛んで、よく笑って、食事を心で味わえる・・・食事は楽しんでするものです(^O^)

次は、いい排泄ができているかどうかをチェックしていきましょう~♪♪♪
毎食後に出しているというアナタも、優等生なバナナちゃん便なのか確認しましょうね♪

今月も今日で終わり・・・夏は台風のように過ぎ去るものなのですね。今年は雨の多い夏ですっきりしないまま去っていく・・・
この時期は『湿』が多くたまる時。湿気を吸い込んだカラダは、ねっとりとしたお通じになります!
自分のカラダが「湿気」を込めていないか、これも確認してくださいね。

さぁ9月になりますよ。今年の後半戦の目標はしっかり立てましたか?時間に置いてきぼりにされないように丁寧な毎日をお過ごしくださいね(^O^)
そして、推拿でココロとカラダをリフレッシュさせましょう~(^O^)ご予約お待ちしております。

ガチガチの肩こり・バキバキの腰痛で頑張るアナタを応援し隊♪
福岡 天神・警固の推拿マッサージ整体サロン 鈴蘭~le muguet~

鈴蘭Facebook→https://www.facebook.com/muguet.suzuran.fukuoka

この記事を書いた人

セラピスト
瀧田 美智代

推拿を通じて「皆様の笑顔に関与したい!」そう志を立て、四年目も邁進しています。今年は公民館などで開催される健康セミナーの講師も行い、一段ずつステップアップしています。 カラダは健康でありたいと生き続けています。それが自然治癒力(^^) その力を最大限に活かして、好きなことを楽しみ続けられるカラダでいたいと思いませんか?鈴蘭がお手伝いいたしますよ♪

お客様の声一覧