排毒(デトックス)の重要性・・・腸の働きは大丈夫ですか?その④

さてさて『腸がきちんと働いていいないとよくないよ』という内容がシリーズ化していますけど、
ご自身の【便ちゃん】を毎日観察していると、その日の体調によって変化しているのを感じられるようになってきましたでしょうか?

排便=排毒を考えると、自分に毒が溜まっているのか溜まっていないのか、ないよと思っているのが思い込みなのかどうなのか(笑)気になりますよね。

前回予告をしていたように、チェック項目で自分のカラダをスキャンしてみよう♪

1.深夜残業続きで、ストレスが溜まっている
2.最近、肌の色がくすんできた
3.肌に色艶が全然ない
4.インスタント食品や冷凍食品で食事を済ませている
5.年中顔が脂ギッシュ
6.おでこ、あごが吹き出物だらけ
7.顔のシミが増えた、濃くなってきた
8.クマやくすみが消えない
9.便がとにかく臭い
10.皮膚の抵抗力が落ちた

わかりやすい項目を並べてみましたが、自分にいくつがいとうしましたか?
半分以上当てはまる人は、早く排毒(デトックス)生活をしなければ、不健康に向かって歩んでいくようなものなので要注意((+_+))

最近では、鬱傾向になるのも大腸の働きと関係しているといわれますよね。免疫力の低下もガンになりやすいのも、関連の深い【腸】

鈴蘭は『中医学に基づくサロン』なので、中医学の視点から腸の働きが悪くなると『毒』がカラダにたまって悪さをするよ・・・
ということをテーマにお話したいと思います。

さぁ。。。毒のないカラダを目指して、日々のちょっとした注意でニコニコライフを手に入れましょうね(*^_^*)

ガチガチの肩こり・バキバキの腰痛で頑張るアナタを応援し隊♪
福岡 天神・警固の推拿マッサージ整体サロン 鈴蘭~le muguet~

鈴蘭Facebook→https://www.facebook.com/muguet.suzuran.fukuoka

この記事を書いた人

セラピスト
瀧田 美智代

推拿を通じて「皆様の笑顔に関与したい!」そう志を立て、四年目も邁進しています。今年は公民館などで開催される健康セミナーの講師も行い、一段ずつステップアップしています。 カラダは健康でありたいと生き続けています。それが自然治癒力(^^) その力を最大限に活かして、好きなことを楽しみ続けられるカラダでいたいと思いませんか?鈴蘭がお手伝いいたしますよ♪

お客様の声一覧